ロコモプロ 副作用

ロコモプロに副作用とかアレルギーはあるのか?

ロコモプロに副作用とかアレルギーはあるのか?

 

ロコモプロに副作用があるのかどうか気になっていませんか?

 

たとえ関節に良い効果がでても、体調を崩したりすると本末転倒ですからね。
ここで、ロコモプロに副作用があるのかどうかを調べていきたいと思います。

 

 

ロコモプロには副作用はあるのか?

 

ロコモプロは健康食品で、普通の食事のとれる中の選ばれた栄養を摂取するわけで、基本的に副作用の心配はありません

 

ロコモプロはダイドードリンコが開発販売している商品で、軟骨と筋肉によい成分を主成分としており、大手メーカーだからこその安心感があります。
ここでロコモプロに配合している成分が書いてあったので記載してみます。

 

ロコモプロの原材料名
鶏軟骨抽出物(ゼラチンを含む)(フランス製造)、U型コラーゲン、デキストリン、イミダゾールジペプチド15%含有チキンエキス末、ヒアルロン酸、プロテオグリカン20%含有サケ鼻軟骨抽出物、赤ショウガエキス末、カツオ由来エラスチン末/結晶セルロース、光沢剤、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム

 

ロコモプロの原材料をみてみると自然から摂れるものは特に気になりませんが、後半の方でよく分からない成分がありましたのでちょっと詳しく調べてみました。

 

  • 結晶セルロース

    水と反応するとよく溶けるので錠剤の薬によく使われるものですが食物繊維なので、危険性はありません

  • 光沢剤

    湿気や酸化を予防し、飲みやすくするためによくサプリなどで使われています

  • 微粒二酸化ケイ素

    消化、吸収されない形状保存のためのもの

  • ステアリン酸カルシウム

    サプリの形状を保つためにサプリでは定番の成分

これらを見ると、錠剤のサプリを作る上で欠かせない定番の成分で、すべて食品添加物として認可されているものばかり。
つまりサプリとして普通の成分が配合されています。

 

確かに摂りすぎると何事も体によくないものは確かですが、みる限り副作用があるものはありませんでした。

 

 

ロコモプロのアレルギーの心配

 

副作用の心配がないとしても、効果を実感できなかったり体調を崩してしまうリスクは確かにあるものですよね。

 

ですからロコモプロのアレルギーには気を付けてほしいです。

 

最近はいろんな食品やサプリメントを見ても細かい字でアレルギー対象の成分が書かれています。
ここでロコモプロのアレルギー成分を見ていきましょう。

 

  • 鶏肉
  • ゼラチン
  • サケ

 

どれも普段からおいしくいただいていけているのなら問題はありませんが、ふつうの人であれば特に大丈夫かと思います。

 

ただ、アレルギーの経験があって原因で気になる成分が少しでもあるのであれば注意が必要で、かかりつけの医師に相談して購入を検討をおすすめします。

 

また加齢により、新たなアレルギーの発生が起こる場合もありますので、最近は何かの食べ物で体調を崩してしまったというのなら気を付けたほうがいいでしょう。
アレルギーは年をとってくるとまた身に覚えのないものにも反応してしまうので注意が必要ですね。

 

ロコモプロを飲んでみるときには副作用の心配はないものの、アレルギーに神経質になったている方にはちょっと気を付けてほしいところでもあります。。

 

しかしながら、ロコモプロの効果を実感するには、アレルギーなしで安心しながら継続的に飲んでいきたいもの。
あなたにとって、よいサプリであってほしいものと思います。

 

どんな効果を実感できているのか気になる方はロコモプロの口コミもどうぞ。