プロテオグリカン 塗る、飲む

美容成分プロテオグリカンは塗る、飲む?どっちが正解なのでしょうか

r

 

プロテオグリカンを塗ると優れた保湿効果を発揮し、美容にすぐれた効果を発揮。
またプロテオグリカン配合のサプリを飲むと関節痛にもいいという、アンチエイジングに非常に強い味方です。

 

なにしろプロテオグリカンの保水力は1gあたり6リットルもの水分を蓄えられるほど。
すごい成分が発見されたものですよね。

 

こうしてプロテオグリカンは食品や化粧品のほか医療素材、薬にも応用されています。
ここでプロテオグリカンはどんな効果があるのかを調べてみました。

 

 

プロテオグリカンを塗る場合の効能

プロテオグリカンは、肌に直接塗ることによって肌の改善に効果があることが分かっていて美容関係の多くの商品に配合されています。

 

これはプロテオグリカンの保湿力によるものであって、女性に非常に人気の成分にもなっていますよね。

  • 肌のハリ
  • 肌のシミ
  • シワの改善

 

ここまで肌に関して万能のアンチエイジング効果があるものは珍しいです。
これから美容商品を購入する際には、ぜひ意識しながら候補を選んでいくべきかと思います。

 

 

プロテオグリカンを飲んだ場合の効能

 

プロテオグリカンは驚くことに、さらに進化し続けています。
進化した改変プロテオグリカンは関節痛に効果が認められたほか、喘息や肥満に対しても強い効果があることがわかりました。

 

軟骨に働きかけてクッション効果を高めて関節の痛みを和らげるだけでなく、体内のあちこちにもよい作用がでてくるのです。

 

さらに、微調整で効能に特化させることも可能。
研究の中で、ミネラルなどほかの成分を加えながらプロテオグリカンの機能性をアップすることに成功しています。

 

まだまだメカニズムは解明されていないことが多いのですが、効能だけははっきりと出ています。
これからは医療の分野で応用されて、薬やあたらしいサプリが開発されるかもしれません。

 

なんだかすごい成分が研究されていて将来が楽しみになってきますね。